<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

みなさま、

お元気でいらっしゃいますか?
私は東京で元気にやっています。

やっと1週間ですが、東京でのバケーションを久々に
エンジョイしております。

念願の焼肉も食べました!

特にする事もないのですが、
毎日なんとなくのんびりと過ごしています。

あと2週間ほどですが、おしみなく日本生活たのしむぞお。

@ボンのみなさま・なにか日本から欲しいもののリクエストありましたら言って下さいね!
[PR]
by mario_in_bonn | 2006-09-23 19:30
日本にきていまああす!

昨日ついたんですがそんなに暑くなくて快適です。

飛行機では安定剤と睡眠導入剤でばっちりでした。

ちょくちょく日本からも更新したいと思っています。
[PR]
by mario_in_bonn | 2006-09-20 07:44
学食ベジタリアン食


カレー粉をかけなかったせいか。。。。。。いやあ大変。

写真にのてるぶん丸々残しちゃいました。

夜はおいしいもの食べたい・・・・

c0083665_1292222.jpg

[PR]
by mario_in_bonn | 2006-09-14 01:29
今はベートーヴェン音楽祭の真っ最中。
昨日はコンサートに行ってきました。
c0083665_18151762.jpg

本当は22ユーロなんだけれど、学生は割引で11ユーロ(!)でした。なんか
得した気分です。
c0083665_18161574.jpg


そして、今回の目玉、というか私の中でのメインイベントはテルミンの演奏!
まだ日本にいたときに、「テルミン」っていう映画がやっててすごおおく興味をもったのです。
世界初の電子楽器のテルミンは、まったく楽器に触れずに演奏するというかなり
フシギな楽器です。これが見たくてコンサートに行ったのです。
演奏していたのはテルミンを開発したテルミン教授の姪にあたる人で、本人から
直接演奏の指導を受けた最後の人でした。
c0083665_18202847.jpg


いやああああああすごかった。ホントニ目から鱗。
一見の価値あり。空中で手を動かすと音がでるのです。すごい。
彼女の説明によれば、テルミンの演奏は声楽に似ているそうです。歌を歌うときは、
のどのここを押せば高い音が出る、なんてやらずに、声を耳で聞いて歌いますよね。
それとテルミンは一緒だそうで、ここに手をやるとどんな音が出る、とは考えずに
耳できいて演奏するんだそうです。かなり高度な技術が必要になるんですねえ。

ロシアの人だけど、とっても流暢なドイツ語を話してました。
c0083665_18243634.jpg


その後はストラヴィンスキーとショスタコヴィッチの4重奏を聴きました。
とても上手で感激!

こういうレベルの高いコンサートが普段着で気軽に聞きにいけるって本当にありがたい。
さすがです。
[PR]
by mario_in_bonn | 2006-09-11 18:26
うおおおお
1週間書いてない!ごめんなさい!

ここでちょっとさだまりこが先週なにをしていたのか短く
振り返ってみたいと思います。

3日の日曜日の夜に熊本大学からの交換留学生Fさんが到着。
ユースホステルまでついて行きました。ボンのユースがちょっと遠いけど
かなりきれいでした。

4日の月曜日は政治学の先生のところに、今後の進路について相談に行く。
やっぱりどの教授のもとで卒業論文を書くかを決めないといけないみたい。
ヨーロッパとアジアの政治関係についてか、政治とメディアについてか、
どうしようかかなり悩んでるのです。

5日の火曜日は交換留学生Fさんに付き添っていろいろな事務手続きや
寮の契約などを1日がかりで済ませえる。寮って住んだことないんだけど、
やっぱり安いよなあ。

6日は交換留学のオリエンテーションについていく。
私も始めてドイツに来たときは(今を振り返ること7年前!)
右も左も分からずにほんとうに大変だったもんなア、としみじみ振り返っちゃいました。
やっぱり初心わすれるべからずですね。
そんでこの日のお昼ご飯をしずかちゃんとたべてたら、ベルリンでのお仕事が
全部キャンセルになったって電話が来たのです。もう超ショック。
家でうだうだしてたらパウルから電話でカフェに誘われる。
カフェでおしゃべりして、一緒にDVDを借りに行って、彼の家でサッカーを見て、
DVDを見る。デートみたいだけど、決してロマンティックにはならない彼との関係は
かなり楽しい友達関係なのです。こういうのってすごく貴重で大切。

7日の木曜日はなにしてたのかよく覚えてないなあ。

8日の金曜日からは彼氏が来てました。

うーーんなかなかに忙しい1週間でした。
[PR]
by mario_in_bonn | 2006-09-11 18:13
今日はお墓参りの後、しずかちゃんとおいしいケーキ屋さんへ。
なんとケーキを2個も食べちゃいました。おいしいんだもの。

今日のドイツの新聞をみていたら、ポーランドの首相が今ベルリンで行われている
「追放と逃亡」という、終戦直後に現在のポーランドの領域に住んでいたドイツ人が
住むところを追われてドイツに戻ってきたことを紹介している展覧会を
非難しているという記事が出ていました。

日本で言うところの、中国からの引き揚げみたいなことが、ドイツでもあったわけです。
日本人がそうだったように、ドイツ人もその引き揚げの中で、たくさんの人が犠牲になったので、
そのことを忘れないために展示会が開かれているのです。

ポーランドの首相が、この展示会がドイツ人の苦労や悲しみばかりが前に押し出されていて、
そんな引揚者を作ったのは結局ドイツの第3帝国で、周辺諸国に及ぼした罪を棚に上げて
自国民の悲哀を強調するとはなにごとか、と怒っているらしいのです。

ドイツは徹底的に過去の罪を反省し、そのことを忘れないようにしてきた国です。
でもドイツの国民のことであっても、忘れるべきではないことはたくさんあるはずです。
そのことを展示すると隣国に責められる、というのは悲しいことだと思います。

日本はどうだろうか。日本は自国民が体験した悲惨さを忘れませんが、
自分たちが他国民に対して行ったことを十分に反省したのでしょうか?
原爆ではたくさんの人が犠牲になりましたが、その中に強制的に日本につれてこられていた
日本人以外の人も犠牲になったことが、どれほど大きな声でいわれているでしょうか?

自国の過去の行いに対する反省という面では、日本は本当にドイツより
遅れています。だから首相が靖国神社に行ったりするのだと思います。
ドイツに住んでいて、日本の政治家の発言などを聞くと、あまりの現実離れさに
目が回りそうになります。

ドイツとポーランドの関係はそんなに良好ではないかもしれないけれど、
日本と中国や韓国に比べれば平和だと思います。
日本のこれからのアジアでの立場はどうなるのだろうか、と
このドイツの新聞記事を読みながら思いました。
[PR]
by mario_in_bonn | 2006-09-04 04:45
アップしてなかった写真を2つ。

こちらはとある昼の学食のごはん。
ミュンヘン名物白ウィンナーです。もちろん甘いマスタードと一緒にたべます。
こういうのが学食でたべれるんだからなあ。さすがドイツ。
ただこれは腹持ちがあんまりよくなくて、夕方5時にはもうお腹が減ってました。
c0083665_4494578.jpg


これはドイツのもうひとつの名物ビールです。
これはマイルドに作られているビールで、かなり飲みやすいのです。
ドイツではビールにレモン味とかコーラとかスプライトと混ぜてるとか、
いろんなビールが売られています。そしてなんといっても瓶ビールです。
瓶と缶では味がちがう!
c0083665_4521546.jpg

[PR]
by mario_in_bonn | 2006-09-01 04:52
更新が止まってました。。。ごめんなさい!

月曜日から水曜日まで毎日、あさ9時からフィットネススタジオで
スポーツ!その後はフラフラという過ごし方でした。

昨日(水曜日)の夜は、友達のしずかの家で、彼女の
プレゼンを手伝って、チリコンカーンをごちそうになりました。
2時に帰宅したので、今日、木曜日はジムを断念。
そしたら1日中なんだかシャキっとできませんでした。
やっぱり朝1のスポーツって大事なのね。

9月19日からベルリンに行くことに決まりました!
楽しみ楽しみ。
ベルリンの友達とも連絡とって会う予定。
おいしいものたべるぞおお!
[PR]
by mario_in_bonn | 2006-09-01 04:33